JUGEMテーマ:イタリア

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

 

またまた雨が降り出しました。

 

今日は一日お天気不安定でした。

 

ホテル前のタクシー乗り場から

 

タクシーでスカラ座へ。

 

 

スカラ座といえばオペラ!

 

でも旅行の日程と合ったのは今日だけで

 

コンサートの日でした。

 

 

親日家としても知られる巨匠ズービンメータ氏指揮

 

ブルックナーの交響曲第8番・・・知らない・・・

 

youtubeで予習したけど・・・寝落ちの予感しかない・・・

 

 

 

 

 

 

 

早めに着いたからか

 

それともコンサートだからなのか

 

心配していたドレスコードは意外にも地味な人が多く

 

ラフな格好な方もちらほら・・・

 

夫はスーツにネクタイ

 

私は日本でコンサートに行く時のワンピース

 

でも黒いスーツやドレスが多かったな〜

 

 

 

 

 

 

 

ロッシーニ様!

 

いかにもイタリアって曲

 

ここで聴きたかったな

 

 

 

 

 

 

ドニゼッティといえば愛の妙薬

 

いつかいつかいつの日か

 

イタリアでオペラを聴く観る?のが

 

私の夢です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私たちの席から見た舞台

 

 

 

 

ボックス席の中はこんな感じ

 

椅子が向かい合ってます

 

もちろん舞台に向け直しましたが

 

昔のスカラ座は貴族のデート場所だったときいて納得

 

はっきり言って舞台は少し乗り出さないと見えません

 

デートなら舞台はどっちでもいいのかな?

 

 

 

 

 

チケットはネットで座席表をみながら予約しました。

 

平土間とボックス席の前列は同じ値段です。

 

座席料85ユーロ、手数料17ユーロ、

 

合計102ユーロ(≒¥12,500)です。

 

平土間の方が見やすいのですが

 

多少見えにくくても貴族気分を味わいたいと

 

ボックス席を予約しました。

 

 

 

 

 

 

 

座席まで案内してくれる方々ですが

 

この衣装きっと創立当時から変わってない感じしますね。

 

首から下げてるメダルみたいなもの・・・一体なんだろう?

 

テクマクマヤコン???なんてね( ;∀;)

 


 

 

 

 

ほぼ満席になりました。

 

何だかみんな貴族に見えてくるのよね〜

 

これがオペラだと皆さん盛装されるそうです

 

入門編の私たちにはコンサートでちょうどよかったのかな

 

 

 

 

 

 

 

演奏時間約1時間

 

予感通り睡魔と戦いましたがしばしば負けてしまいました

 

夫は頑張って起きていたと豪語しますが・・・本当?

 

最後はちゃんと起きて万雷の拍手送りましたよ〜

 

 

 

 

 

 

 

コンサートの終わったスカラ座

 

雨があがっていました

 

みんなガレリアの方へ歩いて行きます

 

 

 

 

 

 


そしてガレリアの中を通って

 

ドゥオーモ広場へ向かいます

 


 

 

 

 

 

雨上がりの広場に浮かぶミラノの大聖堂

 

左手に今きたガレリアが大聖堂に向き合って

 

建っています

 

荘厳で迫力満点!

 

これからもずっと未来永劫

 

この景色は変わらない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まるで生きているかのように錯覚します

 

ミラノのシンボル

 

唯一無二のこの形

 

中央の尖塔デザインコンペには

 

あのレオナルドダヴィンチも応募したものの落選・・・

 

もし採用されていたら一体どんなデザインになっていたのでしょうね

 

 

 

 

 

人の流れは地下鉄の駅へ

 

私たちも地下鉄でホテルまで帰りました

 

 

明日の朝はミラノ中央駅6:10の列車で

 

リヴィエラの街チンクエテッレに移動します

 

  • 2019.12.07 Saturday
  • -
  • 18:58
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
ボックス席で観賞してみたいと憧れを持っていますが、
オペラだとかだったら見えにくいのは確かだ〜

憧れだから、
座席を選ぶ時は1階の中央付近かな(⌒⌒)

クラシックって!!
いろいろと決まりごとがあるし(><)
ご法度マナーもあるしね〜

でも生で聞けるって素晴らしいですから!!
睡魔に負けた・・・・わかります・・・
眠たくなる曲もありますから(⌒m⌒)
  • koyoka
  • 2019/08/26 13:11
koyokaさん

天井桟敷は破格の値段なのですが
正面から入れなくて
裏口から直接最上階に行くのだそうです。
昔は貴族の使用人たちの席だったとか。
ヨーロッパってホントに階級社会、
今でも名残がありますよねー。

オペラに行くときは
やっぱりドレス?
男性はタキシードにブラックタイ?
クラシックは決まりごとが難しい。
でもいつか行くのが夢です!
koyokaさんも娘さんとぜひ!
  • beco
  • 2019/08/26 23:00





   

PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 介護保険再申請
    beco
  • 介護保険再申請
    Kaze
  • 京都の紅葉
    beco
  • 京都の紅葉
    Kaze
  • 無事完走しました!
    beco
  • 無事完走しました!
    koyoka
  • 無事完走しました!
    beco
  • 無事完走しました!
    koyoka
  • 北イタリアの旅44〜アルプスひとっ飛び〜
    beco
  • 北イタリアの旅44〜アルプスひとっ飛び〜
    koyoka

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM